新木鉱泉旅館(あらきこうせんりょかん)

古い歴史のある温泉旅館

創業文政10年… 西暦1827年・第11代将軍 徳川 家斉(とくがわ いえなり)の時代、 施設から徒歩3分のところにある恒持神社の神様が初代おきくばあさんの夢枕にたち そのお導きで発見したのがこの「御代の湯」
近隣の人々に入浴させたところ万病に効くと、たちまち評判が伝わり、以来、現在まで多くの人々に親しまれてまいりました。
泉質は“単純硫黄冷鉱泉” 源泉温度約15℃ 加温。
大変滑らかな湯で、つるっとした卵の白身のような肌ざわりから「卵水」(たまごみず)とも呼ばれます。
神経痛・リウマチ・胃腸病・冷性・外傷良いとされ、 何より「すべすべのお肌」になることから美容に効果があることで知られております。

日帰り入浴は貸し切りがおすすめ!

何名で利用されても料金は一律3,300円(1時間)で利用出来ます。
大人だけですと3名位が広々と利用できる広さと思って下さい。
さらに色々なアメニティもご用意されており手ぶらで気軽に温泉に入る事が出来ます。
大浴場のご利用は下記の価格となっております。

大人(中学生以上)平日900円(2時間)
休日・特別日1,000円(2時間)
子供(2〜12歳)大人の半額 (2歳~小学生まで)

宿泊でのんびりと温泉を味わうのも良し!

旅館の名のある施設なのでもちろん宿泊が出来ます。
お部屋でおススメしたいのは、露天風呂付の客室になります。
檜と石を組み合わせでできたこのお風呂の付いたお部屋では浴槽上面の緩やかな傾斜によりお湯を浴槽いっぱいまで湛えることができます。
ゆったりつかってお湯を贅沢に使えるお風呂です。
玄関からお部屋まで、お部屋と露天風呂もほとんど大きな段差のない、お部屋もありとても良心的な作りとなっております。
冬場は嬉しい掘りこたつのある部屋もあります。

新木鉱泉旅館(あらきこうせんりょかん)

関連情報

  1. かすかべ湯元温泉

  2. 昭和レトロな温泉銭湯 玉川温泉

  3. 天然温泉森のせせらぎ なごみ